Overblog Suivre ce blog
Administration Créer mon blog

1 articles avec 日本 ニユース

長期滞在は「泊食分離」で=新たな観光モデルを提案−国交省

4月5日15時1分配信 時事通信 長旅の食事は、地域自慢の店へ−。観光地に宿泊する場合の食事を、旅館ではなく地域の飲食店で食べてもらう「泊食分離」の実証実験を国土交通省が行った ところ、地域経済への波及効果があることが分かった。実験は、観光地が長期滞在客を獲得できる新たなビジネスモデルづくりが狙いで、同省は泊食分離を全国 の旅館に提案したい考えだ。 日本の観光地では旅館で食事を取る「泊食一体型」が主流だが、長期滞在客にとっては似たような食事が続いてあきられがちだ。また、旅館やホテルでは閑散 期に調理員や配膳(はいぜん)員などの人件費がかさむため、食事だけを切り離した宿泊プランを提供すれば、経営効率化にも役立つという。...

Lire la suite